• 食物繊維が有効です

    食物繊維を多く含む食材は、

     

    海草類では・・・・・・ひじき、わかめ、あおさ、昆布、寒天、青海苔

    豆類では・・・・・・・・大豆、そら豆、エンドウ豆、ひよこ豆、いんげん豆

    豆類の加工食品は・・豆腐、納豆、おから、あんこ

    穀類の加工食品は・・オートミール、オールブラン、グラノーラ

    野菜類は・・・・・・・・ブロッコリー、ゴボウ、さつまいも

    などです。

     

    宿便が溜まらないようにする良い食べ物として、毎日の食事に食物繊維の摂取量を増やすことは大事なことです。

    バラ

    宿便を出す為にもなりますが、そもそも腸の中で排泄物がスムーズに流れるようになるので、宿便が溜まりにくい体質になっていくでしょう。宿便が溜まらなければ宿便解消の方法をあれこれ考える必要も無くなります。

     

    食物繊維は、水溶性と不溶性があります。不溶性とは、水に溶けない物で、小麦に代表される穀類や海草などに含まれているセルロースなど。そして水に溶ける水溶性は、オクラやインゲン豆、納豆などです。

     

    食事摂取基準の2014年度版では、成人の食物繊維の摂取量は18グラムとしています。ですが、幾つもの疾患を予防するためにも20グラム以上は必要であるとしています。

     

    いつも食べている食べ物の中にどれくらいの食物繊維が含まれているのかって、量ったことが無いので分かりませんよね。おからは食物繊維が非常に多い食べ物ですが、その全てが食物繊維ではありませんのでそのままの重さを量っても正しい数字とはなりません。

    栄養価のある食品に、ビタミンBやアミノ酸がどれくらい入っているか量ったりすることは出来ないので、食物繊維も正確な量は私達には分からないということで良いと思います。

     

    宿便を出す方法としては、宿便を取るサプリなどに食物繊維を含んでいるなど書かれていますが、サプリメントで摂取できる食物繊維は、かなり少量となります。

     

    宿便の溜まらないような食事にしていくにはある程度の食品の知識と調理の腕が必要だったりします。食物繊維はデトックスだけでなく、ダイエットにも貢献する重要な食材ですね。