• 小便器を合体すると

    宿便を出す為に苦労したりして、何度もトイレに入る方もいると思います。その時に何度も目に付くのが便器です。小便器ですが新型があるというニュースがあったので見てみました。

     

    それは、小便器の上で手洗いが出来るようになっているタイプ。見たことがないので斬新な感じがするもののなんか変な感じが。これを設置することで手洗い場を作らなくて良いのでスペース効率も上がるのだとか。

     

    確かに便利なシステムになりますが、トイレで髪を整えたり顔をチェックする人もいるので、鏡を設置している手洗いスペースが無くなるのはどうかと思います。もしくは確小便器の前に鏡を置くという考え方も出来ると思いますが、小便をしている自分の顔を見るってのも変ですね。

    晴天

    この手洗いと小便器がくっついているという発想は以前からあって、座る便座タイプの大便器ならかなり昔からありましたね。上の手洗い出使った水をそのまま洗浄の水に使ってしまうということです。トイレ用品に関してはシャワートイレと温かい便座などが快適ですが、もう新発想は出ないのではないかと思います。

     

    2~30年後には全く違ったスタイルのトイレになっている可能性もありますが。

     

    話は変わって宿便を出す方法ですが、宿便解消とか、宿便を取るというサプリを飲んだりする方法もあるのですが、期待している宿便の形で出るのは断食するしかありません。

     

    期待している形というのは、非常に臭くて黒いの宿便の事。腸に食事が入らなくなってくると次第に腸内で古い細胞が廃棄されていく残骸の割合が多くなります。

    細胞の残骸が腐敗して黒くならないと宿便とは思えないと思います。便秘と宿便って同じなのか?黒い便が出ないから宿便はなのか?って話になります。

     

    最近では宿便でデトックスすること、もしくは宿便を出してダイエット出来るかのようなCMをよく見ます。これは考え方によっては当たっているとも思えますが、おかしな話だと思います。

     

    便を出すだけなのにダイエットとはどうかと思います。確かに胃の中に入っている物も腸の中に入っている物も合わせて体重なので間違ってないと思いますがどうでしょうか。トイレに行った後に出てきたら1キロ痩せた!って言う人がいたら何か反論したくなってしまいます。