• センナの効果は強い

    宿便を出すために古くから用いられてきた手法にセンナを飲む方法があります。

    宿便を強制的に出す生のセンナは、漢方のように思えるのですが、漢方薬で処方されることはほとんどなく、民間療法として使われます。

     

    このセンナは人によっては刺激が強いために宿便解消としてはあまい好ましくありません。有名な便秘薬と同じく、トイレから離れられなくなる方もいますので、使用量を少なくするか できれば使わないようにしましょう。

    橋

    排便する時には、大腸に便が溜まると、大脳に信号を送り、そこから便意がして腸の排泄運動が始まります。薬をの飲むとこれらの排泄機能が無視されてしまい、腸がけいれんのような状態になり強制的に排泄されます。これを繰り返すと排泄の運動は停滞してしまい、やがて便意も起きにくくなってしまいます。

     

    宿便を出す方法は、食事や運動、マッサージなどを行い、薬はどうしても出ないときの最後の手段としましょう。

    食事の改善などで出ないときには、できるだけお腹に優しい宿便のサプリを飲むことにして排泄しやすい状態にしていきます。また、宿便を出す断食をするなど、自力で排泄する方法にして腸の働きを停滞させないようにしましょう。