• 腸洗浄で宿便を出すこと

    一般的に行われている宿便を出す方法の食事を改善する方法であったり、宿便の断食、腸の中を出しやすい状態にする宿便サプリを飲む、そして体を動かして便意がくるのを待つという方法がありますが、それ以外にもう一つあります。

     

    腸を直接洗浄してしまうという方法で腸洗浄と言われています。これは病院でやってくれるところがあります。1回で1万5千円ほど。安いところを探すと1万円でできるところもあります。

     

    注射器で水を注入するのではなく、無理のないように入れていくために点滴のような袋を高い位置につるしてその下のホースを肛門に入れます。少しずつ水(人肌程度に温めた水など)を入れていき。予定の量が入ったらしばらく我慢。それが限界に達したらトイレに行っておもいっきり出します。今まで出なくて溜まっていた宿便+入れた水の量が一度に出ますのでスッキリ感はかなりあります。

    フェレット

    この腸洗浄は、自宅でやることもできます。腸洗浄のキットは7000円前後で売っています。使っているパーツの役割が分かったら自分で自作してしまう方もいます。100円ショップで調達できそうな部品ばかりですが、肛門に差し込むカテーテルなどは調達が難しいので専用のキットを購入する方が良いように思います。ちなみに外国では、腸洗浄キットが数百円で薬局に並んでいる国もあるようです。

     

    ここで気になるのが、腸の中へ入れる液体は何がよいのか?ということです。自宅で洗浄するときには、ぬるま湯が基本になりますが、市販されている洗浄液には、オーガニックコーヒーを主成分にして塩や乳酸菌を配合しているようです。

    コーヒーは腸の中を刺激する成分としてコーヒー浣腸なども人気となっていますが、今のところ医学的に根拠があるわけではないようです。コーヒーは口から飲むことで便意がするようになる人もいれば、逆に便秘が悪化する方がいます。

     

    腸洗浄で大腸の中をスッキリしてしまうと、腸内細菌も全て流してしまうので体に良くないのでは?という疑問がありますが、一時的に腸の働きが停滞するものの すぐに腸内細菌は繁殖していき働きも戻るので問題はありません。