• 豆乳を飲む習慣がよい

    宿便解消の為にいつくもの食材について検討してきましたが、まだ触れていない食材に豆乳がありました。豆乳は、昔から良い飲み物であるとされてきましたが、飲みにくさもあってかあまり受け入れられてきませんでした。

     

    飲みにくいというのは私の主観かもしれませんが、友人、親戚などを含めても豆乳を飲む習慣にしている人は残念ながらいません。健康によい飲み物なので、たまに買うこともあるのですが毎日の習慣になるまでには至っていません。

     

    豆乳は、オリゴ糖が含まれているので、腸内細菌の善玉菌が活性化します。そして大豆イソフラボンという物質が、女性ホルモンの働きを助けることで宿便を改善することが出来ます。

    フェレット

    宿便になってしまうのは、腸が何かの理由で停滞してしまうことが原因となります。その原因の可能性がある女性ホルモンと腸内細菌の両方を豆乳が改善してくれます。

     

    宿便を出す為の豆乳と考えると、お腹を下げる状態にして出すのでは?と考えがちですが、そうではありません。宿便となってしまう根本的な要因を改善することの出来る良い飲み物となります。

     

    宿便意外にもダイエット目的や美肌効果を狙って豆乳を飲む方がいるようですが、私としては、まず飲みにくい事が問題となります。

     

    豆腐や納豆は好きな食べ物なのですが、牛乳のような口当たりで豆風味なので、なんか体が受け付けない感じがします。

    たまに買うときには、ダージリンティーとか、コーヒー風味とか、バナナ風味などの味付けされている豆乳にしています。普通のタイプ、プレーンと言うのでしょうか、あれはちょっと飲めないですね。いくつかのブランドを試してみましたが。

     

    いつも宿便を出す方法だとか、宿便を取るサプリについて書いていますが、ちょっと私のあまり好きでない豆乳について書いてみました。本当に良い飲み物なのですが、人を選ぶというかダメな人はダメですから。