デトックスと宿便について

2015年2月25日

デトックスケアで人気なのがサウナに行って大量の汗をかき、体に不要となる老廃物を出すことです。大量の汗を出す事は体に良いことですが、出て行く毒素は僅かです。本当にデトックスしたいなら、腸に溜まっている古い便( 宿便 )をお腹の中から出してしまうことです。

便秘が酷くなり排便が困難になってくると、何日も排泄物が腸内に滞在することになり、そのうちに体温で温められた排泄物は、腐敗が進行します。そして有害物質( 発ガン性物質を含む )が作られてしまいます。これらの有害物質は、腸壁から吸収されていき血液に乗って体全体に巡っていきます。そして肌荒れ、疲労感、冷え性、その他の病気の原因となります。

この毒素が体全体へ広がってしまう前に宿便を出すデトックスをしましょう。

デトックスと宿便対策

宿便を出す方法は、よく知られている断食があります。数日から1週間ほど食べ物を絶つことで、腸の働きを休める期間を設けます。すると、活力を取り戻した腸はお腹に溜まっている排泄物と、腸の古い細胞の残骸などをまとめて黒い宿便として排出することができます。

ただ、ここで問題となってくるのは、3、4日ほど食事を絶つことで、生活に支障が出ないか?ということです。お仕事や学校に通っている方の場合は困難が予想されます。なので、最近では、野菜ジュースやスープは可とし、固形の食事を禁止とするプチ断食をする方が増えてきています。

プチ断食においても食事の栄養分や摂取カロリーが減りますので、体力が落ちたり、空腹が長く続く事になります。これらの我慢が苦痛であると感じる方は、ビタミン・ミネラル・食物繊維を多く含む自然原料のお茶を試してみましょう。

薬や下剤に慣れると排便がより困難になります

他の宿便解消法が困難である時でも、かえって宿便を悪化させてしまう便秘薬やサプリは使用せずに自然の原料からなるお茶を試してみましょう。4、5日出ない方から1週間以上悩んでいる方も、【 特選養麗健茶 】のティーバッグの使い方で、濃さを調節しながら対応していきます。

ノンカフェインでノンカロリーの健康茶ですので、体調が心配される妊婦の方、授乳期の奥様やご老人までどなたでも飲めます。また、下剤などに用いられるセンナは使用していませんので、下痢になりトイレから出られなくなる心配はありません。お腹に優しい天然由来成分のお茶です。

デトックスとは老廃物を除去すること

宿便がずっとたまっている状態では、いつまでも排泄されない排泄物が腐敗して有害なウェルシュ菌などが発生してしまうので、これらがやがて腸壁から吸収されていくと、様々な体のトラブルになる可能性が高まります。

  • 肌荒れ・にきび・かさつき
  • むくみ
  • 疲労感
  • 肩こり・冷え性
  • 食欲減退

これらの問題を回避するためにも、不要な物質を体外へ排出するデトックスの考え方が重要となります。「宿便はである」などと言われる事もありますが、長期的に排泄できない便があると問題が起きることは間違いないので、宿便対策を考慮する事は間違った考え方ではないはずです。

Posted by admin